WordPress・固定ページの作成(追加)方法について

WordPress・固定ページの作成

WordPress(ワードプレス)で固定ページを作成(追加)する方法をご紹介します。
会社概要やお問い合わせなどのページを作りたい時は、固定ページを活用しましょう。

※閲覧いただく環境やタイミング等によっては、情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

スポンサーリンク

WordPress/固定ページとは

固定という言葉通り「固定して設置したいページ」のことを指します。
例えば、以下のようなページです。

  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • プロフィール
  • 運営会社

など。

WordPressでは、コンテンツを作る際、主に「投稿」と「固定ページ」を使用します。
頻繁に使用するであろう「投稿」は、カテゴリーに紐付き、投稿後は新着コンテンツとしてトップページに表示されるのが一般的です。

それに対して、「固定ページ」はカテゴリーに紐付きづらい独立したコンテンツで、新着コンテンツとして基本的にトップページに表示されません。

簡単にまとめますと、

  • カテゴリーに紐付けるものは「投稿」
  • 独立したコンテンツは「固定ページ」

このような使い分けができるかと思います。

WordPress/固定ページの新規追加

WordPressで固定ページを新規追加する場合は、サイドメニューの「固定ページ→新規追加」から行います。

固定ページ、新規追加

「タイトルの追加や文章を入力」などの基本的な使い方については、投稿と同じです。
詳しくは以下をご参考にしてください。

 

固定ページをヘッダーメニューなどに設置する

固定ページを作成したら、ヘッダーエリアのメニューとして設定しておきましょう。
作成したページの内容によっては、フッターエリア付近でも良いかもしれません。

ヘッダーメニュー(グローバルナビゲーション)の設定については、「WordPress・グローバルナビゲーションメニュー等を設定する方法」をご参考にしてください。

最後に

固定ページと投稿を上手く使い分けることによって、ユーザーにやさしく見やすいサイトになるので、しっかり押さえておきましょう。
少しでもご参考になれば幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします
WordPress
スポンサーリンク
K Time
タイトルとURLをコピーしました