ドメインとレンタルサーバー選びに困ったら

シェアする

サイトを作るうえで必須ともいえるドメインとサーバーですが、プランや価格など多種多様なため、「どれを選べばいいのかわからない」といったようにお悩みの方も多いかと思われます。

そんな方に、ご紹介したいおすすめのドメイン、レンタルサーバーについてお話します。

ドメイン

ドメインの取得に関しては、会社によって値段などの差はあまりありません。
一般的に支持されている、お名前.comムームードメインは、様々な書籍やブログなどでも紹介されている有名なドメイン取得代行会社です。

お名前ドットコムの特徴

お名前ドットコム

お名前.comは電話でのサポートも受け付けているので、すぐに解決したいトラブル時でも安心です。

ムームードメインの特徴

ムームードメイン

レンタルサーバーのロリポップと提携しているので、併せて申し込むと、ロリポップの初期費用が無料になったり、面倒なDNSの設定が簡単に行えます。

注意したいポイント

また、よくキャンペーンで、「.com」や「.jp」などの人気のドメインがお安く表示されている場合がありますが、次回更新の際は定価での更新になるものもあるので、長く使っていきたい場合はその点も注意しておきたいポイントです。

※なお、情報に関しては変更になっている可能性もございます、最新情報や詳しい説明などはサイトからご確認ください。

レンタルサーバー

ドメインに比べ値段やサポートも様々なレンタルサーバーは、ドメイン選び以上に頭を悩ませている方が多いかと思います。

レンタルサーバー選びで重要なのは、用途にあった選び方をすること。
それぞれの特徴などをおさえて、自分のサイトに合ったサーバーを選ぶという考え方がよいかと思います。

ちなみにWordPressでサイトやブログを作る場合、データベース(MySQL)は必須です。
サイト単位でデータベースが1つ必要です。

これまでいくつかのレンタルサーバーを使用してきましたが、今回はその中でも使いやすかったおすすめレンタルサーバーをピックアップしています。

エックスサーバー

エックスサーバー

業界でもトップクラスの高性能なレンタルサーバー。
今回ご紹介するサーバーの中では若干高い価格帯になりますが、機能性、安定性にも優れており使いやすいため人気のレンタルサーバーです。
大量の同時アクセスへの処理に最適化されているので、一般的なサイトはもちろん、アクセスの多いブロガーやアフィリエイターの方にも多く利用されています。

SSLも無料・無制限で比較的簡単な設定で利用できるので、会員向けのサイトや決済システムを使うサイトにもおすすめです。
サポートも24時間365日対応と、安心して利用できるようなサービスも提供されています。

※無料お試し10日間

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバー

利用件数も40万件を突破した、業界でも古くから運営している信頼のあるレンタルサーバーです。
プランも用途別に充実しているので、自分に合ったプランを選ぶことができます。

「エックスサーバーほどはコストはかけられないけど、将来的にいくつかブログを持ちたい」という方にはピッタリ。
月額515円のスタンダードプランであれば、データベース(MySQL)が20個となっているので、「20個もあれば十分」という方は、さくらのレンタルサーバを検討してみてはいかがでしょうか。

※無料お試しも14日間とたっぷり試せるのも魅力のひとつ。

ロリポップ!

ロリポップレンタルサーバー

格安レンタルサーバーで支持されているのが、ロリポップ!。
月額100円からという驚きの価格ですが、機能も容量も揃っているので価格を重視するならロリポップがおすすめです。
あまり、本格的に利用しない方に人気のサーバーです。

ただし、ライトプラン以下のプランだと、データベース(MySQL)が0~1個となっているので、例えば複数のWordPressを持ちたい場合などは、スタンダードプラン以上のものを契約する必要があります。

低価格ながら、電話やチャット・メールでのサポートも充実しているのもポイント。

※無料お試し10日間

まとめ

いかがでしたか。

ドメイン・レンタルサーバー選びは、重要で時間のかかる作業です。
しかし、後々不満などが出てきて、サーバーを引っ越すことになるとさらに時間やコストのかかる結果となります。
そこで、用途に合わせて選ぶことが今後の運営をスムーズに行える近道になるかと思います。

この記事を参考にしていただき、少しでもお役に立てられれば幸いです。

※上記の情報は、すべて掲載時の情報です。現在の最新情報や詳しい説明は各サイトよりご確認ください。