Yahoo!のIDを自分で決めて新規取得する場合の流れについて

シェアする

Yahoo!JAPANで従来の登録画面から、IDを新規取得する方法や流れについて解説しています。

Yahoo!のIDを自分で決めて新規取得する場合

※解説は主にPC画面にておこなっています。スマホよりPCからのほうがより細かい設定がしやすいためです。
※閲覧いただくタイミングによっては、情報が異なる場合がございます。

Yahoo! ID新規取得方法

まずは、Yahoo!JAPANにアクセスします。
この時、PC画面からGoogle Chrome以外のブラウザ(IE、Firefox、Opera、Microsoft Edge等)で開きます。

Yahoo!JAPAN

トップページ内に「ID新規取得」という部分があるので、クリックします。

Yahoo!ID新規取得

Google Chrome以外のブラウザ(例えば、IE、Firefox、Opera、Microsoft Edge等)では、これまで通り以下のような画面が表示されます。※190912時点

IEやFirefoxからのYahoo!ID新規取得・登録画面

ちなみに、Google Chromeで開くと以下のような画面が表示されます。※190912時点

ChromeからのYahoo!ID新規取得

旧登録画面・新登録画面

解説する上で、今回は以下のような形で「旧」「新」というように登録画面を分けて説明しています。

Yahoo!JAPAN ID新規取得登録画面の種類

本ページでは、主に旧登録画面からのYahoo!JAPAN IDを登録する方法を解説しています。
新登録画面からのID新規取得方法などについては、以下のページをご参照ください。

Yahoo!のIDをメールアドレスで新規取得する流れとパスワード設定や変更について
Yahoo!JAPANでIDをメールアドレスで新規取得する方法や流れ、パスワードに関する設定や変更方法などについて解説しています。 ...
Yahoo!のIDを携帯電話番号で新規取得する流れとメールアドレス変更について
Yahoo!JAPANのIDを携帯電話番号で新規取得する方法や流れ、メールアドレスの変更やパスワードに関する設定、変更方法などについて解説し...

旧登録画面/ID新規取得方法

以下のように登録画面を表示したら、必要事項を入力・選択していきます。

IEやFirefoxからのYahoo!ID新規取得・登録画面

連絡用メールアドレスを入れると、Yahoo!JAPAN IDが自動的に入力されますが、任意のIDに変更できます。

登録画面を表示したら、必要事項を入力・選択していきます。

入力等が完了したら、「Yahoo!JAPAN IDを登録」ボタンを押します。

Yahoo!JAPAN IDを登録

Tポイント利用手続きの画面が出てきますので、下記の例では持っていないにチェックを入れて、「登録しないで先に進む」をクリックします。
※Tポイント利用については個々に異なると思いますので、適宜手順を踏んでください。

Tポイント利用手続きの画面

すると、「登録が完了しました」という画面に移ります。
連絡用メールアドレス宛に、確認コードが送られているはずなので、確認コードを入力して次へをクリックします。

確認コードを入力して次へをクリック

「メールアドレスログイン設定」という画面に遷移し、”設定が完了しました。”と表記されていれば完了です。
ご利用中のサービスに戻るを押すと、Yahoo!JAPANのトップページへ移動します。

メールアドレスログイン設定

Yahoo!メールの使用方法

メールのアイコンをクリックし、

メールのアイコンをクリック

「Yahoo!メールの利用はこちら」をクリック。

Yahoo!メールの利用はこちら

すると、Yahoo!メールBOXが作成され、メールが使用できるようになります。

Yahoo!メールBOXが作成

まとめ

閲覧するブラウザやデバイスによって、Yahoo!JAPAN IDを取得する時の登録画面が異なるようです。※190912時点

この仕様については不明ですが、今後どちらか(旧か新)にすべて統一されるかと思われます。

個人的には、旧登録画面のほうが、IDを自分で決めることもできますし、パスワードなども初めの段階で設定できるのでわかりやすいかな、と感じています。

ですが、セキュリティのことを考えると新登録画面からのほうが高いといえそうです。

ヤフーショップ制作
オリジナルショップ作り

ヤフーショップ制作代行

ヤフーショップ作成、作り方でお悩みごとはございませんか?
ネットショップ制作等、10年以上の経験やノウハウをもとに、あなたのお店作りのお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

この記事をお届けした
K Timeの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする