ヤフーショップの始め方・オープンする際の出店と開店審査について

Yahoo!ショッピング出店について

Yahoo!ショッピングでネットショップを開店したい、立ち上げたい、と考えた場合、まずは出店の準備をおこない審査を通過しなければいけません。
その後、開店までの準備をおこない開店審査に通れば、無事ショップを始めることができます。

※閲覧いただくタイミング等によっては、情報が異なる場合がございます。ご了承ください。

Yahoo!ショッピング出店(申込み)に必要な情報

Yahoo!ショッピング出店に申し込む際には、以下の情報が必要です。

  • Yahoo!JAPAN ID
  • クレジットカード情報
  • 会社情報
  • 代表者情報
  • 銀行口座情報
  • 出店予定の商材情報

この他にも、法人の場合は登記簿謄本、代表者もしくはサービス管理者の運転免許証、運転経歴証明書、在留カード、マイナンバーカードのいずれか1つが必要です。
(個人事業主の場合は、運転免許証、運転経歴証明書、在留カード、マイナンバーカードのいずれか1つが必要)

注意する点として、Yahoo!ショッピングでは、取扱できない商材があります。
販売する商品が禁止商材に入っていないか、事前に確認しておきましょう。

取扱禁止商材

取扱できない商材については、「Yahoo!ショッピングストア運用ガイドライン」から確認できます。

確認が難しい場合は、Yahoo!ショッピング出店を申し込む前に、メールや電話でお問い合わせしておくと良いでしょう。

取扱う商材によっては免許・情報などが必要

以下の商材を扱う場合は、免許および情報等が必要となりますので、事前にご確認ください。

  • 古物(中古品)
  • アルコール酒類全般
  • 医療品
  • コンタクトレンズ
  • レンタル商材
  • 役務、サービス商材
  • ブランド品

Yahoo!ショッピングお申し込みから開店までの流れ

Yahoo!ショッピングお申し込みから開店までの流れは、以下の通りです。

お申込みから開店までの流れ

出典:お申込み前の確認事項|出店のご案内(法人・個人事業主) – Yahoo!ショッピングでネットショップ開業

申込みたい場合は、Yahoo!ショッピング公式サイトの「出店の申込み」から行うことができます。

Yahoo!ショッピングお申込み入力情報画面

商材によっては時間がかかる場合もあるようですが、約2~10日営業日で出店審査の結果をいただけるようです。

開店準備は、約3週間となっていますので、この間に準備を整えておきましょう。

Yahoo!ショッピング出店審査について

Yahoo!ショッピングの出店には審査があり、必ずしも審査を通過できるというわけではありません。
申込みをしたけど審査に落ちてしまった、という人もおられます。

以前は公開されていなかった出店審査の基準が現在は公開されています。
主な基準として以下のような項目があります。

・出店審査の時点で、Yahoo!ショッピング、ヤフオク!などの当社サービスの利用に関し、当社が同一利用者と判断した利用(アクセスログが一致する場合は同一利用者とみなします)も含め、以下のいずれも満たしていること
*Yahoo! JAPAN ID について、削除措置が過去にされていないこと、かつ、利用停止措置が審査時に継続されていないこと
*当社サービスの利用に関する契約について、解除措置が過去にされていないこと、かつ、履行停止措置が審査時に継続されていないこと
・取り扱い予定の商品が、利用約款およびガイドラインに違反しないこと

出典:モール透明性向上のための取組みのご紹介 – Yahoo!ショッピング

その他の基準や詳しい内容については、約款・ガイドラインページからダウンロードできる「Yahoo!ショッピングストア運用ガイドライン」内、第1章-第3 出店・出品基準の「1 出店について」をご確認ください。

審査等が必要ないネットショップ開業サービスとは

Yahoo!ショッピングや楽天市場のように、出店審査が必要なケースもあれば、一方で審査などが必要ないネットショップ開業サービスなども存在します。

例えば、以下のようなサービスは、出店や開店に関する審査は特に必要ありません。

Yahoo!ショッピング開店準備について

出店審査を無事通過すると、開店に向けて準備を行っていきます。

Yahoo!ショッピング開店準備に必要な主な7つの設定

ヤフーショップ開店の準備は主に以下のようなものがあります。

  • 配送方法、送料の設定
  • ストア情報の設定
  • 会社情報の設定
  • お買い物ガイドの設定
  • プライバシーポリシーの設定
  • 商品やカテゴリーの設定
  • ストアデザインの設定

など。

配送方法の設定~プライバシーポリシーの設定等は、ネットショップの基本設定となります。
商品の設定などは、カテゴリーを設定後におこなうのが基本的な流れです。

これらの内容は、Yahoo!ショッピングの公式マニュアルが用意されているので、確認しながら一つずつクリアしていきましょう。
マニュアルを確認しても解決しない場合は、Yahoo!ショッピングに問い合わせするのも一つの方法です。

商品ページは自動的に生成されます

「商品ページってどうやって作るの?」「カテゴリーページの作り方がわからない」など、疑問を持たれる方もいらっしゃると思いますが、安心してください。

基本的に、カテゴリー設定をおこなえば該当のカテゴリーページは生成されますし、商品登録をおこなえば商品ページも生成されるようになっています。

基本的なショッピングデザインについて

ストアデザインの設定は初心者の場合、難しいと敬遠されがちですが、こちらについてもYahoo!ショッピングの公式マニュアル等を確認することで、基本的なショップデザインを作ることが可能です。

事前に把握しておきたい人は、以下ページでも解説していますので、ご参考にしてください。

関連記事ヤフーショップの基本的なデザインの作り方

開店準備のポイント

ストアデザインにこだわり過ぎてしまい、開店準備がなかなか終わりを迎えられないショップさんもおられるようです。
ショップのデザインも売上アップを図るための大切な要素のひとつですが、初めの段階でそこまで手を加える必要はありません。

ショップの基本情報と商品が購入できる状態が整っていれば、基本的に開店審査に進むことはできます。

また、ショップオープンしたては、何らかの施策をしない限り、沢山の訪問者が訪れることは少ないです。
そのためオープンしてから、ストアデザイン(ショップデザイン)を少しづつ作成していく形でも問題ありません。

開店準備は出来る限り自分自身でおこなおう

開店準備のやることはシンプルですが、初心者の方だと戸惑うかもしれません。
中にはYahoo!ショッピング開店代行業者なども存在するので、そういった会社にお願いされる方もいらっしゃると思います。

しかし、ヤフーショップを長期運営する上で、基本情報の設定や商品登録作業などは必要不可欠です。
すべてを業者にまかせてしまうと、いざ変更や追加などをしたいと思ったときに、自分自身でスムーズに対応することができません。

場合によっては、その度に依頼することとなり、余計な費用がかかってしまう恐れもあります。

そのため、初めのうちは出来る限り、自分自身でヤフーショップオープンに向けての準備をおこなうことが理想的でしょう。
ただし、ストアデザインをより良いものにする場合、専門的な知識やスキルを要しますので、予算的に問題なければプロの方にお願いしたほうが効率的です。

まとめ

これから初めてYahoo!ショッピングを出店したい方向けに、出店と開店審査の内容を踏まえながらお話させていただきました。

Yahoo!ショッピングを始めるには、審査があるもののそこまで敷居の高いものではありません。そのため、気になっている方はまずチャレンジされてみても宜しいかと思います。

出店審査を通過後の開店準備やストアデザイン(ヤフーショップの作り方)については、以下で詳しく解説しているので、よろしければご参考にしてください。

Yahoo!ショップの作り方・初心者が押さえるべきストア構築の流れとは?

「Yahoo!ショッピングで通販サイトを始めたいけど、何から手を付けたらよいの?」「ヤフーショッピングのお店ってどうやって作るの?」「とりあえず開店したものの、デザイン性が低いため困っている。誰かに相談したい…」 Yah …

タイトルとURLをコピーしました