ヤフーショップ出店審査から開店後のページ作成の流れを押さえておこう!

シェアする

ヤフーショッピングを開業する場合、出店審査、開店審査を通らないことにはお店をオープンしたくてもできません。
今回は、初めてヤフーショップを開業される方が対象となるお話です。
トップページ作成の基本的な流れも解説しているので良ければご参考にしてください。


ヤフーショップ開業の流れ

ヤフーショップ開業

ヤフーショップでは主に下記の出店プランがあります。

  • ライト出店
  • プロフェッショナル出店

簡単に違いを言うと、ライト出店は初心者向け。
プロフェッショナル出店は、ライト出店よりも少しレベルが上がるイメージです。

ライトは初心者向けということもあり、簡単にお店が作れます。
一方、プロフェッショナルは「よりお店を作り込みたい」「月商100万円以上を目指したい」という方に向いていると思います。

ネットショップ自体が初めて、という人は「ライト出店」で試してみるのもアリだと思います。

※本記事では主にプロフェッショナル出店されている方をメインにお話していきます。

ヤフーショップ出店審査

出店するにあたり、主に以下のものが必要です。

  • クレジットカード
  • 代表者情報
  • 会社情報(登記簿謄本または開業届)
  • 銀行口座
  • Yahoo JAPAN ID
  • 取り扱う商材によって、免許証、許可証

など

会社を設立していなくても、個人事業主として開業届等おこなっていれば出店できます。
販売する商材によっては、許可番号、免許番号等が必要になります。
主に下記のような商材が該当するようです。

  • 医薬品
  • 動物用医薬品
  • コンタクトレンズ
  • 古物
  • アルコール酒類全般
  • 象牙、タイマイ等の背甲や端材

など

ヤフーショップ開店審査

出店審査が通ったら、開店準備をして開店審査をパスしなければなりません。
開店審査が通らないとネットショップはオープンできないのです。
この「開店審査を通すための開店準備が意外と厄介」で悩まれている人が多いようです。

初めは開店審査用に準備する

開店準備でショップを作っていくわけですが、この段階で完璧にする必要はありません。
開店審査に必要な最低限の情報を整えさえすれば、開店申請し審査をパスすることは可能です。

ネットショップをしっかり作成しようと思うと、最低でも1ヶ月~2ヶ月の期間を要します。
これは私たち制作者も同様です。
満足するものを作ろうとしたらより時間がかかりますし、初心者の方なら尚更です。

また、一定期間の間に開店審査を申請しないと、ヤフーショップ側から催促されることもあります。
こういった理由からも、まずは「開店審査用にお店を準備」し申請することが望ましいでしょう。

本格的に作り込みたい場合はそれからでも問題ないと思います。

開店申請する際に最低限押さえておくべきポイント

前述通り、初めの段階で無理に作り込む必要はありません。
そして、開店審査を通過する際に最低限必要とされる内容は以下の通りです。

  • 基本情報の設定
  • カテゴリー設定
  • 商品登録

基本情報は、会社概要や支払い方法、配送方法などの基本的な情報です。
カテゴリーと商品登録もすべておこなう必要はありません。
いくつか設定しておきます。

要は、「お客様が問題なく商品を購入できる形」を作ってあげれば良いのです。

設定等の方法や進め方については、ヤフーショッピングからの案内やマニュアル等を見ながら行えば問題ありません。

制作会社にお願いする

開店審査は、一発で通るとは限りません。
その場合、何度か修正を加え申請するわけですが、それでもやり方がわからないという人も中にはおられるでしょう。

ヤフーショップ制作を受注している会社によっては、開店審査なども含めたサービスを提供されているところもあります。
ですがその分、余計な費用がかかってしまうのは否めません。

オーナー様にとってメリットがある提案をする

開店審査でおこなう作業は、今後ヤフーショップを運営していく中で必須の内容といえます。
その部分を理解できていないと、お店側(オーナー様)で対応が難しい為、結果的に今後の運営も業者に頼むこととなりランニングコストが発生してしまいます。

制作会社(業者等)に丸投げは簡単ですが、上記のことをしっかりと説明してくれない制作会社もいる為、このあたりを把握していない人(ショップオーナー様)が実は意外と多いんです。

そのため、当方の場合は、基本的に開店審査後にヤフーショップ制作のご依頼を承っております。
余計な費用を別のところへ回して頂きたいからです。

開店審査通過後

無事に開店審査も通過できたら、お店を作り込んでいきましょう。
今のままのショップをお客様に見せたくない場合は、「一時閉店」設定で見せないという手もあります。

ヤフーショップのページ作成

ヤフーショップの管理画面「ストアクリエイター」から骨組み(レイアウト)を作成し、基本的なデザインを作成することは可能です。

ですが、プロフェッショナル出店で、ヤフーショップのページを作り込んでいく(お店のデザインにこだわりたい)場合は、主に以下の知識が最低限必要です。

  • HTML
  • 画像作成

ここでいう画像作成は、商品バナーや看板画像、ロゴなどをあらわします。

ヤフーショップ制作
オリジナルショップ作り

ヤフーショップ制作代行

ヤフーショップ作成、作り方でお悩みごとはございませんか?
ネットショップ制作等、10年以上の経験やノウハウをもとに、あなたのお店作りのお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

この記事をお届けした
K Timeの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

フォローする