初めに押さえよう!カラーミーショップの独自ドメインと現在のサブドメインについて

シェアする

カラーミーショップを作る時に迷うのが、独自ドメインか現在のサブドメイン(初期状態)のどちらに設定して、ネットショップを運営していくかです。
開業したての人やネットショップ初心者の方の中には、よくわからないという人が多くおられます。
後々変えることになると、何かと大変な作業ですので、初めに押さえておきましょう!

カラーミーショップのドメイン設定

現在のドメイン(初期のもの)について

カラーミーショップでネットショップを始めると、下記のようなショップアドレスになっていると思います。

http://●●●.shop-pro.jp/

●●●の部分は、あなたが事前に決めたアドレスになっていると思います。
注目すべきは「shop-pro.jp」の部分です。
これは、カラーミーショップで作成したネットショップ共通のドメインになります。

ようは、カラーミーショップ側で用意してくれている無料で使えるサブドメインになります。
無料で使えるので有り難いことなのですが、このサブドメインは、カラーミーショップ側の所有物になります。

あなたの所有物にするには、独自ドメインにする必要が出てきます。
独自ドメインにすることで、様々なメリットが発生します。

独自ドメインとは

独自ドメインとは、簡単にいうと以下のようなものを指します。

  • http://example.com
  • http://example.org
  • http://example.net

など

カラーミーショップのショップアドレスを、独自ドメインに置き換えた場合、以下のようなイメージです。

  • http://●●●.shop-pro.jp → http://●●●.com
  • http://●●●.shop-pro.jp → http://●●●.org
  • http://●●●.shop-pro.jp → http://●●●.net

shop-pro.jpの部分が、「com」「org」「net」などに置き換えられると思って頂ければと思います。
独自ドメインは、他にも「co.jp」「jp」「pw」「biz」など様々なものが存在します。

独自ドメインのメリットとは?

独自ドメインにすることで、以下のようなメリットが考えられます。

  • SEO対策
  • 覚えてもらいやすい
  • 半永久的に使用できる
  • 他サービスへの移行
  • 名刺等にも活用

ひとつずつ説明していきたいと思います。

SEO対策

検索エンジン(GoogleやYahoo JAPANなど)は、検索に使われたキーワードに内容が合致するウェブサイトを探します。
この時、良質と判断され、且つほかの検索候補とドメインがカブらないWEBサイトほど、上位表示される傾向があります。

そのため、独自ドメインはショップ名と同一にしたり、商品がイメージしやすいように設定するのが効果的といえます。

覚えてもらいやすい

ネットショップが軌道に乗り始めると、ショップ名やショップアドレスでアクセスしてくれるお客様が現れます。
「http://●●●.com」などと出来るだけ短くすることで、お客様に自店のURLを覚えてもらいやすくなります。

また、カラーミーショップでの初期ショップアドレスは、前述でもお話した通り「http://●●●.shop-pro.jp/」です。
shop-pro.jpは、共通ドメインなのでオリジナル性に欠けてしまいます。
独自ドメインにすることで、ショップアドレス(URL)の面でも差別化を図れます。

半永久的に使用できる

仮にサービスが何らかの原因で中止されたり、提供会社が万一倒産するようなことがあった場合、「http://●●●.shop-pro.jp/」のままだと、あなたのショップアドレスも自動的に消滅してしまう可能性があります。

独自ドメインを設定しておくことで、こういったリスクも回避できます。

他サービスへの移行

前述、または何らかの理由で、現状利用しているサービスから別のサービスに移行を余儀なくされるケースがあるかもしれません。
そんなとき、独自ドメインなら移行できる可能性があります。(移行元のサービスによる)

※楽天やヤフーショップなどは現在のところ独自ドメインは設定できない仕様です。

名刺等にも活用

自分のネットショップを持ったら、おそらく名刺などにもショップアドレスを活用することでしょう。
これまで、お話した通り「サービスの中止」「他サービスへ移行」などが発生すると、名刺に書かれているショップアドレスも新たなものに変更しなくてはいけません。

リピーターのお客様へ告知

名刺だけではありません。
パンフレット等の紙ベースにも、記載しているかもしれません。
何より、ショップアドレスが変わってしまうわけですから、リピーターのお客様が多数いた場合を考えると恐ろしいです。

その場合、お客様にもメルマガなどで事前に告知しておく必要があります。
メルマガは送ったすべての人は見てくれませんから、お客様の中には把握できず、結果的に別のお店へ流れてしまうといった可能性も考えられます。

上記のことからおわかりのように、手間も費用もかかってしまいます。

独自ドメインで初めからネットショップを運用しておけば、こういったリスクも回避できます。

独自ドメインを取得しよう

独自ドメインを取得する場合、一般的な方法は下記のようなサービスを利用します。

どちらのサービスでも特に問題はないでしょう。
今回は、参考例としてムームードメインを利用しています。

ムームードメイン

ムームードメイン公式サイトへ行くと、以下のような画面があります。

ムームードメイン

あなたが希望とするドメインを検索してみましょう。
今回は、「メガネ屋さんの通販ショップ」を開業する例として、「meganeya」というドメインを検索してみた結果が下記です。
※ご覧タイミング等によっては、検索結果が異なる場合があります。

ムームードメイン検索結果画面

上記をみると、「取得できません」と表示されているドメインがあります。

ドメインは基本的に早い者勝ちです。
わかりやすいドメインや、短めのドメインは人気があり、すでに取られてしまっている可能性もあります。

今回の場合は、「org」「biz」などがカートに追加できました。


お気に入りのドメインを見つけることができたら、カートに追加し案内にそって手続きを済ませていけば、取得することができます。

独自ドメインを設定

カラーミーショップドメイン設定画面

カラーミーショップ管理画面にアクセスし、「アカウント・設定」→「ドメイン設定」から独自ドメインを設定することができます。

具体的な設定方法などは、マニュアルが用意されているので確認しながら行えば問題ありません。
もし、わからない場合はサポートなどに問い合わせると丁寧に回答をくれます。
サポート体制がしっかりしているところも、カラーミーショップの良いところですね。

最後に

カラーミーショップのサブドメインと、独自ドメインについてお話しました。
初期で用意されているサブドメインは、無料なので有り難いのですが、独自ドメインにすることで様々なリスクを回避できメリットもあります。

長期運用を予定している場合は、初めから独自ドメインにすると良いでしょう。

初心者必見!カラーミーショップの作り方と押さえておくべきポイント
カラーミーショップでネットショップを作られているオーナーさんを多く見かけるようになりました。 当方にも、デザインのご依頼の問い合わせを頂く...

カラーミーショップ制作
オリジナルショップ作り

カラーミーショップ制作代行

カラーミーショップ作成、作り方でお悩みごとはございませんか?
ネットショップ制作等、10年以上の経験やノウハウをもとに、あなたのお店作りのお手伝いをさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク